読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブな人は早く死ぬ??えっ~~(@_@)なんて事---。

『ポジティブな人は早く死ぬ』(>_<)などと話されいる予防医学研究者の方

いらっしゃいます。

過去の研究データ-が一貫して示しているのは、

〔ポジティブな人は仕事やプライベ-トで成功しやすく、健康で長生きする〕と言う

結論でしたが―――(>_<)

その研究者さんによりますとなんでも ターマン先生の『ターマン研究』で分かった

ことだそうです―――(>_<)

1921年 当時10歳前後の子供達を1600人も集めて、なんとその後80年に

わたって追跡調査を行った様です。

タ-マン先生〔スタンフォ-ド大学〕は 志半ばで帰らぬ人となりましたが、

その弟子達が研究を続けた結果との事です。

 

性格と寿命の関係

 

タ-マン先生が色々な研究をして そして分析してみると、なんとも意外なことに

『楽観的で社交性な人ほど早死に』していたのです―――(;一_一)

というのも、適度に楽観的でポジティブな人ほど、日常生活のあらゆる場面で

〔まあ、大丈夫だろう〕と、慎重さに欠ける判断をし、結果的に不健康な生活習慣

を送ったり、交通事故などで亡くなっていたり、

また、小さいころから学校の人気者だった人ほど、付き合いなどからアルコ-ルや

タバコに手を出し、早死にしていたそうです。

 

その一方、一番長生きしてしたのは、〔真面目で粘り強い性格の人たち〕でした。

彼らは、人生で辛い事や問題にぶつかっても、決して逃げる事なく、粘り強く受け

止めて前に進んでいたのです。

 

・・・この研究結果は、とても興味深いとは思います。

繰り返しになりますが〔ポジティブな人は長生き〕しかし〔ポジティブすぎると短命〕

になる様で つまりバランスが大事なのであって、辛い事があったとしても無理に

〔ポジティブ!〕に気を張る事はない様です。

むしろ困難な時こそ、粘り強く、慎重に生きていく事が 遠回りの様に見えて、

長寿への一番の近道なのかもしれません(*^_^*)

 

・・・という様な研究結果などを見つけましたが―――??

さてさて 皆さんはどう思われますか―――?(*^_^*)

私は、世の中色々と面白い研究をされてる人達がいる事が 興味深いですね(*^。^*)